10月22日

10月22日

1022日に行われた『即位礼正殿の儀』

スペイン語で何と言うのかなと調べてみました。

La ceremonia de entronización”と言うようです。

ceremoniaは儀式、式典という意味

entronizaciónは即位という意味ですが、こちらはめったに使うことはなさそうですね。

当校の講師もスペイン語だと何になるのだろうって調べていました。

天皇のことは emperadorといいます。

スペインの新聞、El país にも “el emperador Naruhito”とでていますが、そのあとは “Naruhito”とだけ書かれていたようです。

天皇のお言葉は以下の様に訳されていました。

国民の幸せと世界の平和を常に願い,国民に寄り添いながら,憲法にのっとり,日本国及び日本国民統合の象徴としてのつとめを果たすことを誓います。

Prometo actuar de acuerdo con la Constitución y cumpliré mis responsabilidades como símbolo del Estado y de la unidad del pueblo japonés, teniendo siempre como meta la felicidad del pueblo y la paz del mundo”

prometer → 約束する、忠実な遂行を誓う

actuar → 役割を果たす、行動する

Constitución → 憲法

símbolo → 象徴

pueblo japonés → 日本国民   puebloは普段は“村”や“町”と使うことが多いですが、国民という意味もあるのですね。

la paz del mundo→世界の平和

それからこんな文もみつけました。

Pocos minutos más tarde, el primer ministro, Shinzo Abe, proclamaba con los brazos en alto tres veces “¡banzai!”, “¡larga vida al emperador!”.

El primer minstro → 総理大臣、首相

Proclamar → 宣言する、公表する、歓呼する、喝さいを送る

万歳三唱 → tres veces “banzai”   (直訳すると3回の万歳)

Larga vida al emperardor → 直訳すると 天皇に長い人生を ですが 天皇や皇室が長く栄えますようにという意味となりますでしょうか。

万歳の意味を説明した海外メディアは多かったようです。

それから

雅子皇后は La emperatriz Masako

皇居 は el palacio imperial

“令和”は La nueva era Reiwa (“bella armonía”)

eraは 紀元、時代、時期

bella は 美しい

armonía は 調和

あんなにたくさん海外から参列者が来てすごいCeremoniaだったなと思いました。

天皇陛下はスペイン語も話されるそうで、メキシコの方にはスペイン語で話をされていたと聞きました。

話されるところを聞いてみたいですね。

10月22日